「News」カテゴリーアーカイブ

Google VR対応アプリ「プラネタリウム VR」をアップデート

本日(2017年02月09日)、Google VR に対応したVRアプリ
「 プラネタリウムVR 」(Android / iOS)のアップデートを行いました。

app_android_1500x1136

google-play-badge-en app_store_badge

主なアップデート内容は以下になります。

・「太陽系惑星」表示機能 ( アプリ内課金 )
・「 天の川 」 表示機能

続きを読む Google VR対応アプリ「プラネタリウム VR」をアップデート

Google VR対応アプリ「プラネタリウム VR」をリリースしました

本日(2016年10月12日)、Google VRに対応したVRアプリ
「プラネタリウム VR」(Android/iOS)をリリースしました。

app_android_1500x1136

google-play-badge-en app_store_badge

【公式サイト】
http://taovisor.com/planetariumvr/

本ブログでは、そもそもなぜ「プラネタリウム VR」を開発することになったかの経緯を
アプリの宣伝を兼ねてお話していこうと思います。

続きを読む Google VR対応アプリ「プラネタリウム VR」をリリースしました

VR ZONE 体験してきた!

2016年4月15日(金)からお台場のダイバーシティ東京プラザ店にてOPENしている
「VR ZONE Project I Can」に昨日ようやく行ってきました。
本施設は完全予約制になっていて、事前予約はおよそ1ヶ月前にしたのですが
空いていたのが5月26日だけという人気っぷりでした。
VRに対する関心が高まっているのを実感出来ました。
※6月分も土日は全て予約でいっぱいという状況でした

続きを読む VR ZONE 体験してきた!

Unity5.4 + OculusRiftDK2 + モーションコントローラ(Android端末)でDaydream開発環境を構築してみた

Google I/O 2016も終わっていますが
前回に引き続きGoogle I/Oで発表となった「Daydream」関連のネタです。

今回はUnityでの「Daydream」開発環境構築方法をまとめたブログを書いていきます。

続きを読む Unity5.4 + OculusRiftDK2 + モーションコントローラ(Android端末)でDaydream開発環境を構築してみた

Google I/O 2016 で発表されたDaydreamのデモアプリを触ってみた。

まだGoogle I/O 2016のカンファレンス期間中ですが、VR関連で発表があったDaydream周りを触ってみました。

以下はDaydream Development Kitのセットアップページに紹介されているお絵かきデモとコントローラークライアントデモのプレイ動画です。

お絵かきデモ(Controller Paint demo)のプレイ動画

コントローラークライアントデモ(Google VR Controller client)のプレイ動画

続きを読む Google I/O 2016 で発表されたDaydreamのデモアプリを触ってみた。

Tao360をメジャーアップデート!ビューワーセットアップでベストなVR体験を


皆さまGWのご予定はお決まりですか?
Ricoh ThetaもしくはRicoh Theta Sがあれば旅行の思い出を360°残すことができます。

さて本題ですが、
Tao360をv2.0.1に更新いただくとパフォーマンスの向上の他、
新しい機能が追加されます。

以下はメジャーアップデートの更新内容一覧となります。

  • VRビューワーのセットアップ画面を追加
  • チュートリアルを追加
  • フォルダを指定して検索する機能を追加
  • ビデオスフィアとビデオにシークバーを追加
  • VRライブビュー画面に撮影ボタンを追加
    (RICOH THETA S向け写真撮影機能)
  • 天頂方向を手動で変更する機能を追加
  • 歪み補正のロジックを完全Google cardboard互換に変更
    (Cardboard sdk v0.7.0対応)
  • パフォーマンスの向上

本ブログではVRビューワーのセットアップに関して重点的に解説できればと思っております。
今回追加した機能の詳細はTao360の説明ページをご参照ください。
続きを読む Tao360をメジャーアップデート!ビューワーセットアップでベストなVR体験を

Unity5.3のVRアプリ最適化

前回に引き続き、VR用公式チュートリアルネタです。

今回はUnityにおけるVRアプリの最適化について
UnityのVR用公式チュートリアルページをベースでまとめていきます。

ひとまず、このネタは今回で最終回となります。

※本記事はUnityの基礎知識及び、VR開発機材を持っている方が対象

続きを読む Unity5.3のVRアプリ最適化

Unity5.3のVR機能(ユーザーインターフェース)

引き続き、VR用公式チュートリアルネタです。

今回はVRにおけるUI(ユーザーインターフェース)について
まとめていきます。(翻訳作業に近いことしてます…)
http://unity3d.com/jp/learn/tutorials/topics/virtual-reality/user-interfaces-vr?playlist=22946
(参考URL)

※本記事はUnityの基礎知識及び、VR開発機材を持っている方が対象

続きを読む Unity5.3のVR機能(ユーザーインターフェース)

Unity5.3のVR機能(インタラクション)

時間が空いてしまいましたが、
今回もUnity5.3 + GearVRネタです。

前回の記事で紹介しましたが、Unity5.3リリースから、
UnityのVR用公式チュートリアルも一新され、
Unity独自のVR機能もいろいろ追加されていました。

なので今回は追加されたUnity独自のVR機能について
纏めていこうと思っています。

続きを読む Unity5.3のVR機能(インタラクション)

ライブビューのサンプル付き!RICOH THETA V2 SDK(Android)を試してみた。

新年あけましておめでとうございます。
今年もVR、MRの成長・発展に努めて参ります。

さて、本日はRICOH THETA V2 SDKを試してみた感想を書きたいと思います。
device-2016-01-06-130047

新年早々にRICOH THETAのデベロッパーサイトを覗いたらRICOH THETA V2 SDK v0.0.1が公開されているではありませんか。これは試すしかありません。どうやら2015年の12月22日にリリースされていたようです。気づかなくてごめんなさい。

結論からお伝えするとRICOH THETA V2 SDK v0.0.1は画像関連のAPIのみ対応しています。
なんとライブビュー(mjpeg)表示もサポートされています。

以降はサンプルアプリをいじりながら詳細を解説できればと思います。

続きを読む ライブビューのサンプル付き!RICOH THETA V2 SDK(Android)を試してみた。